スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.11.09 (Sun)

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン

第6話 「傷痕」

アザディスタンに着いたも、焼き討ちにあっていてそこにはアリー・アル・サーシェスの姿が・・!
の先週の最後の続きから。
まさか故国がこんな事になっていたとは・・マリナ姫可哀想すぎる!!

アロウズの襲撃によって、カタロン基地は見るも悲惨な姿に・・
そしてアロウズに情報を流したのは誰なのかという事に。
まず疑われるCB。弁解するライルの態度を見てティエリアはライルの正体に少し気付いているような感じが。
スメラギさんは元AEUの戦術予報士だったことが判明。スメラギさんにも悲しい過去があったんですね・・
今回のアロウズが壊滅したことでそのことを思い出し、気を失う。

サジが怪しいと思ったティエリアは問い詰め事情を聞いた後、沙慈に「なんと愚かなことを・・!」と、平手打ち。ティエリア少し厳しい様に思いますけど、言っていることは良く分かります・・
泣き崩れる沙慈。そこにアレなタイミングで登場する刹那。(笑)
てかあのままアリーとの先頭突入かと思いきや、何事も無く(?)帰還出来ていたようで安心しました。
わざわざ人目の無い場所で問い詰めたりする辺り、そこはティエリアの優しさな気がします。
一期のティエリアなら多分人前だろうが関係無く言っていたと思う。もし今回の場合だったら沙慈がカタロンに撃たれる可能性もありましたし。

留美と紅龍が兄妹だったことが発覚。てかネーナ今にも何かやらかしそうだなあ・・

アンドレイルイスに「乙女だ・・」発言。流石スミルノフ親子。

ブシドォォォォー!!!
もうブシドーすっげカッコ良い!!今週ゆうきゃんの演技に重みがあって凄い良かった!

そしてスメラギさん無しでの作戦を決行。
刹那にはブシドーが、アレルヤにはソーマと因縁対決に。
ガンダムへの恨みを晴らすために、プトレマイオス2へ襲いか掛かるルイス。
向かってくる機体にルイスが乗っているとも知らずに、銃の引き金を引くか否かの所でEDで突入。
うわーー!!来週めちゃくちゃ気になる!!

刹那はブシドーに追い詰められ、結局トランザム発動。イアンさんに使うなって言われてたのに・・(笑)

沙慈は今まで散々刹那達に人殺し扱いしてきたのに、今度は自分が同じ様な立場になってしまうのは出来ないという気持ちがあるんだと思う。結局撃つのかどうか・・
そういやMSに乗るんでしょうかね・・そういう情報も出てるけど・・

来週はアレルヤのターン!!
・・だと良いな。てか予告無人島とか・・どっかで観たことあるシチュだな、オイ・・
スポンサーサイト
21:53  |  機動戦士ガンダム00  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://konata711.blog40.fc2.com/tb.php/275-08c4cd5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 アロウズの攻撃により倒れるカタロンの兵士。今わの際につぶやかれた言葉に、スメラギは忌むべき過去を思い返し、気を失ってしまう。時を同じくして、リントから戦果報告を受けていたカティもまた、過剰ともいえた作戦に表情を
2008/11/15(土) 10:57:21 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

▲PageTop

 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

同盟参加中

素材サイト様

ブロとも申請フォーム

カテゴリーメニュー

Flashカレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。